読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MTC攻略ブログ

Shadowverseの攻略記事・大会のお知らせなど書いていきます!

【生成コスト40,400】ソウルコントロールデッキ徹底解説!!

どうもはじめまして、

この度記事を書かせて頂きますfactokiと申します。

今回ご紹介するデッキは、僕が一番愛用している、

ソウルディーラーを軸としたコントロールデッキです。

f:id:MTC_Shadowverse:20160804234935j:plain

何かと今、世間を賑わしているソウルディーラー君(8/5時点)

7/30moaさん主催の第1回 MTCにて優勝を遂げ、デッキ公開へと至ったこのデッキだ!

中々自分の製作したデッキを記事にして紹介するってのも恥ずかしいものがありますが、まだまだ彼の魅力に気がつかない健全なシャドバ少女達へ向けて全力で記事を書かせてもらいます!

 

f:id:MTC_Shadowverse:20160730234915j:plain

まず!注目していただきたいのがここです、

とても美しい!!美しいこのマナカーブ!

これだけでも生成する価値があると思いませんか?

(生成コスト40,400)

 

 

冗談はさておき、解説していきたいと思います。

 まずはローコスト

f:id:MTC_Shadowverse:20160805001342j:plain

コントロール主体のデッキなので、1コストは抜き、2コストから動けるデッキにしてあります、コンセプトでもあるソウルディーラーを活かすために、復讐で効果を発揮するナイトメアデモンコマンダーラウラを採用しています。

サキュバスちゃんの採用は賛否両論あるかと思いますが、漆黒の契約が引けない時の選択肢や、2T目に2コストを引けずアグロにフェイスをチクチクされた時、鋭利な一裂きでフォロワーを処理した次のターンに即フェイス2点を与えられる点が優秀で、相手側もフェイスを殴るとサキュバスで盤面を取られつつフェイス2点入るので、有利トレードしてくれたりします。HPが即復讐に入るソウルディーラーと相性がいいので採用しました!

その他、ブラッドウルフ鋭利な一裂き漆黒の契約はどの型のヴァンプでもほぼ必須のカードなので、説明するまでもないですよね。

 

次はミドルコスト

f:id:MTC_Shadowverse:20160805004413j:plain

このコスト帯はどれも必須級のカードしかありません!

 

f:id:MTC_Shadowverse:20160805005259j:plain

そして今回の主役、ソウルディーラー君!

効果はすごく尖っていますが、用法用量を守って使用すれば決して悪い効果ではないのです、そして注目するべくはそのスタッツ!6/4とかなり攻撃的です、その上守護もついているので相手の疾走を許しません。

 

 

 解説に戻ります。

 中盤の動きですが、手札に裁きの悪魔ディアボリックドレインを握っている場合即ソウルディーラーを立ててもいいです、じゃあ何故上記のカードを握っていないとディーラーを立てるのが危険か、それは・・・

ほぼ確定でディーラーは除去されるからです!

そうなんです、9割と言っていいぐらい除去されます、先攻4T目に立てた場合、相手の2/2/2スタッツフォロワーが進化しただけで突破されます、それぐらい脆いです!なのでディーラーで入った復讐を次の返しのターンで活かせるカードを握っていることがとても重要になります。

 

例えば、

裁きの悪魔

進化で5T目にして4/7スタッツの必殺とドレイン

ディアボリックドレイン

1コスで4点ダメージ、2点回復

エリニュス

素出しで相手のフェイスと盤面に2点サキュバスの上位互換)

黙示録

4コストで全体8点のAOE

ナイトメアデモンコマンダーラウラ

5コストで4点疾走

 

中盤はこんな感じで、復讐という最大の武器を活かして立ち回りましょう。

もちろん、ディーラーは即切らなくてもいいです、その場合は普通のコントロールヴァンプとして試合を運んでいきましょう。

 

最後にハイコスト

f:id:MTC_Shadowverse:20160805012444j:plain

ヴァンプを組んだことがある人から見ればどれも必須カードですね!

 PPが7を超えたあたりから選択肢がかなり増えてきます、アルカードは言わずと知れた(復讐状態なら)4点回復の疾走王子です、何度彼が僕を勝利へ導いてくれたか・・・

7PP....7PPおっと!忘れてはいけないのがこの2人!

f:id:MTC_Shadowverse:20160805012928j:plainf:id:MTC_Shadowverse:20160805012952j:plain

このゴールデンコンビ、7PPでどんなライフからでも疾走6点を決めることが出来るんです!これで勝った試合も指で数えられない程・・・

 

f:id:MTC_Shadowverse:20160805022457j:plain

8PPは”運営がばら撒いた”で有名なルシフェル 困ったらコイツをいれておけ感は正直あります、出してからエンド時4点回復、一時期は「ニュートラルじゃなくてヴァンパイアのレジェンドだろ!」と言われていた時期もあったみたいですねぇ・・・

 

そして最後はヴァンパイア勢はみんな大好き!

f:id:MTC_Shadowverse:20160805014832j:plain

セクシーヴァンパイア

 もう強い、テキスト読んでも良い事しか書いてないです、ファンファーレでフェイス又は相手フォロワーに5点、自分のフェイス5点回復・・・強いです、回復ソースのない相手には、セクシーで凌いで次のターンにまたセクシーを出す、計10点バーン10点回復・・・シャドバにおいて10点とはライフの半分である!

ここまで順調に試合を運べていれば、終盤での5点バーンは十分にリーサル圏内ですし、そうでなくとも5点回復ができるので、次のターンで試合を決める事も可能。

 

全体を通して気をつけなければならない点は、ソウルディーラーを使う際は相手PPでの最高火力を常に意識することが重要です、このカードを使っている人やマッチングした人からは「ソウルディーラーのせいで負けたor勝った」というのを良く見かけますが、負けたと言っている人は使うべきではないタイミングで使っているのが原因です、なのでHP調整手PPでの最高火力とを常に頭にいれておけば、きっと勝率も良くなると思います!

 

以上、ざっくりとではありますがソウルコントロールデッキの解説となります、必ずしもこのデッキが完成とは言わないので、自分なりにアレンジを加えるもよし、環境に合わせて採用するカードを変更してもよしです、少しでもソウルディーラーに興味を持っていただければいいなと思い、徹底解説とさせていただきました!

 

実は・・・僕がMTCで優勝するまで、ツイッターエゴサーチでは「ゴミレジェ!」「即砕いたわ」「1000エーテル引いたw」などと、散々な評価を受けていたソウルディーラー君・・・しかし、今や「あれ?ソウルディーラー強くね?」等と、評価が見直され始めているカードです。

 

ソウルコントロールを使った詳しい勝敗画像等をツイッターで公開したりしています。また、まだレシピがないデッキや使い道がないカードなどを考察してコンセプトデッキを製作したりしているツイッターアカウントは→@3y1_Y8rDC7になります。

 

この記事を最後まで読んでいただいて、

本当にありがとうございました。